M3P2000-LN_top M3P2000-LN_back
Prev
Next
M3P2000-LN_top M3P2000-LN_back

M3P2000-LN

Quadro Embedded P2000 GPU搭載
768基新世代PascalアーキテクチャCUDAコア
DisplayPort 1.2認証、DisplayPort 1.3/1.4完備
NVIDIA CUDA Toolkit 8.0、CUDA compute version 6.1, DirectX 12、OpenGL 4.5およびVulkan 1.0に対応
医用イメージング、ゲームおよびディープラーニングアプリケーションに適応


製品紹介

工業意匠、先進的な特殊効果、複雑な科学的可視化など、いずれの分野のイメージング処理においても、Quadroは問題を解決できるだけでなく、ユーザーの予想を超えるパフォーマンスを提供し、最良のビジュアルコンピューティングプラットフォームにします。AetinaのM3P2000-LNは、PascalアーキテクチャテクノロジーをコアとするNVIDIA Quadro MXM 3.1 Type A GPUモジュールです。驚くべきビジュアルコンピューティングパフォーマンスおよび低消費電力の強みを、すべてのエンベデッドシステムに取り入れています。
M3P2000-LNは、GDDR5メモリを搭載し、6.0 Gbpsの周波数および96 GB/secの高メモリバンド幅を提供しています。また、M3P2000-LNのコンピューティングパフォーマンスは、768基CUDAプロセッサコアおよび2.3 TFLOPSに達するほか、8K(7680 x 4320)および4つのFHDディスプレイに対応し,高コンピューティングパフォーマンスが必要とするエンベデッドアプリケーションに弾力性に富んだソリューションをもたらします。

● Pascalアーキテクチャテクノロジー搭載のNVIDIA Quadro GPU
AetinaのM3P2000-LN搭載NVIDIA Quadro P2000 GPUは、革新的なNVIDIA Pascal GPUアーキテクチャGP107をコアとし、より速い信号出入力、より高いパフォーマンスおよびより優れた電力効率を備えた高速で高メモリバンドのメモリテクノロジーを提供しています。M3P2000-LNは、極めて高いパフォーマンスをもとに、負荷の高い演算が求められるワークステーションアプリケーションに無限の可能性をもたらします。
● DisplayPort 1.4完備、8K(7680 x 4320)および4ポートのFHD映像出力
AetinaのM3P2000-LNは、映像品質をさらに高レベルに引き上げ、8K(7680 x 4320)解像度、4ポートのFHD映像出力およびNVIDIA映像エンコード・デコードテクノロジーに対応しています。
● 設計は工業規格完全に適合し、広温度範囲およびコンフォーマルコーティングに対応
AetinaのエンベデッドMXMモジュールは、工業規格モジュールを採用して設計され、広温度条件(-40°C~+85°C)において高パフォーマンスのデータ転送を行うことができます。そのほか、厳しい産業環境に対応するため、AetinaはMXMモジュールシリーズ製品にコンフォーマルコーティングサービスを提供しています。これらの強みは、負荷の高い演算が求められるエンベデッドアプリケーションの劣悪な環境条件における最良のソリューションとなります。
● 長期の産業パートナー
Aetinaは、長期の製品供給をお約束します。QuadroエンベデッドMXMモジュールシリーズの製品は、5年の長期製品供給保証を行っています。お客様の長い開発期間の克服に協力し、すべてのプロジェクトに専門の研究開発サポートチームを提供しています。そのほか、Aetinaの製品は、いずれも産業用モジュールを使用しており、製品のライフサイクルを効果的に延長し、お客様のハードウェアのメンテナンスにかかる時間とコストを削減します。

製品の仕様

モデル番号
M3P2000-LN
バスの種類
MXM 3.1
GPUエンジン
アーキテクチャ
NVIDIA Pascal™
グラフィック処理装置 (GPU)
Quadro Embedded P2000
Nvidia CUDAコア
768
グラフィッククロック(ベース/ブースト)
1455 / 1480 MHz
浮動小数点 (GFLOPS)
2.3 TFLOPS
メモリ
メモリー容量
4GB GDDR5
メモリクロック (MHz)
6.0 Gbps
メモリインターフェイス幅
128-bit
メモリ帯域幅(GB/sec)
96 GB/sec
機能サポート
DirectX
12 API
OpenGL
4.5
OpenCL
1.2
CUDAコンピューティング機能
6.1
オペレーションシステム
Windows 7-10
Linux
ディスプレイ
最大 ボードごとの表示
4
最大 デジタル解像度
7680 x 4320
出力
Dual Link DVI-D x 1
DisplayPort ++ x 1
HDMI 2.0b x 1
パワー
最大 ボードの消費電力 (W)
58 W
機械と環境
サイズ (mm)
70 mm x 82 mm
動作温度 (標準)
- 40 ~ + 85 ℃
比較を開始
0

構造図

M3P2000-LN dimensions

注文メッセージ

モデル番号 説明
M3P2000-LN MXM3.1 Type A, NVIDIA Quadro P2000, 4GB GDDR5, 0°C to +55°C
M3P2000-LN-A MXM3.1 Type A, NVIDIA Quadro P2000, 4GB GDDR5, -40°C to +85°C

関連ダウンロード

資料

ファイル名 大小 バージョン オペレーティングシステム モデル名 更新時間 ダウンロード
Aetina_MXM_M3P2000-LN_datasheet_v03 308.04 KB v03 - M3P2000-LN 2020-05-27 View

ドライバーとソフトウェア

ファイル名 大小 バージョン オペレーティングシステム モデル名 更新時間 ダウンロード
431.86-quadro-desktop-notebook-win8-win7-64bit-international-whql.exe 24.00 KB 431.86 Win 8,7 64bit M3P1000-LN
M3P2000-LN
2019-11-06 View
431.86-quadro-desktop-notebook-win10-64bit-international-whql.exe 24.00 KB 431.86 Win10 64bit M3P1000-LN
M3P2000-LN
2019-11-06 View
Close

Top
ALERT TITLE
Ok