製品技術メニュー

コンフォーマルコーティング


過酷な産業環境および軍事用途に対応し、Aetinaは、生産するGPGPU製品にコンフォーマルコーティング(Conformal Coating)サービスを提供しています。プリント基板上に約0.13mmの厚さのアクリル絶縁化学物質を塗布し、製品表面の保護膜とします。このコーティングは、IPC-A-610電子組立品の許容基準に適合しており、製品をほこり、湿気、化学物質、機械的ストレスなどのさまざまな環境ハザードから保護して正常な動作を確保するとともに、はんだ接合部が空気に触れて腐食するのを防ぎます。

Aetinaが生産するボードは、コンフォーマルコーティング技術を使用しています。国防・航空宇宙、屋外デジタル看板、車載システム、ファクトリーオートメーションなどの産業に広く応用でき、製品そのものを保護するほか、お客様の工業システムに商品価値を付加します。

主な強み

システムの総コスト削減

システムインテグレーターが防塵・防水を目的としてIP保護等級に適合する製品を必要とするとは限りません。直接水に触れる環境でない場合、IP保護等級の製品は、不必要なコストを増やし、市場競争力を低下させます。Aetinaは、コンフォーマルコーティングで保護したGPGPU製品を提供し、システムの信頼性を維持したまま、システムの総コストを大幅に削減しています。

システムの使用寿命の延長

信頼性が高く、平均故障間隔(MTBF)が長い製品は、業界において、セールスポイントであるほか、産業システムの重要な標準的仕様でもあります。Aetinaのコンフォーマルコーティング技術は、チップおよびゴールドフィンガー箇所だけでなく、ボード全体を完全に覆い、傷みやすいコンポーネントを、さびおよび応力によるはんだはく離などの環境損傷から保護することにより、GPGPU製品の使用寿命の延長および動作安定性の向上を図ってシステム耐久性を強化しています。

Aetinaのコンフォーマルコーティング技術

高品質塗料

エンドユーザーのニーズに基づき、弊社では世界三大コンフォーマルコーティングメーカーの一角をなすヒュミシール社の高品質アクリル塗料を採用しています。このアクリル塗料は、速乾性を持ち、ほこりによる汚染を減少できます。また、IPC、ULおよびMILの各規格に適合し、良好な防湿および絶縁特性を備えています。そのほか、補修しやすいうえ、固化時の収縮がなく、紫外線探傷灯による検査を行いやすいように蛍光成分を含んでいます。

工場内コーティング設備

コーティングの全工程を工場内で加工を完了させ、輸送中にほこりに汚染されるのを防いでいます。コーティングを終えたすべてのボードは、紫外線ライトを照射してコーティングの完全性を検査し、品質を確認してから出荷しています。

保証・メンテナンスサービス

Aetinaのコンフォーマルコーティング製品は、コーティングに損傷が生じた場合のアフターサービスも承っています。システムインテグレーターに補修、メンテナンスおよび保証のワンストップサービスを提供しています。

カスタマイズ可能なコーティング方法

Aetinaが提供するコンフォーマルコーティングサービスは、エンドユーザーのニーズに合わせてコーティング方法を選択できます。

浸漬

浸漬は、高度に繰り返し可能なコーティング方法であり、大型サイズのボードに適しています。コーティング原料が基板のすべての部品を覆います。通常は大口注文に施し、経済性を備えています。

噴霧

噴霧は、中・小型サイズのボードに適しています。Aetinaが提供するコンフォーマルコーティング製品は、主にスプレー塗料を採用しており、理想的な環境条件のもと、グラフィックカード表面を均一にコーティングします。ボード裏面の部材に対しては、追加の手順を施すことで製品の完全なコーティングを確保しています。

はけ塗り

小型サイズのボードにとって最も経済的なコーティング方法がはけ塗りです。均一な厚さにするには、施工者の技術および使用するはけが重要な要素となります。噴霧と同様に、ボード裏面には追加の作業手順を施すことで完全にコーティングできます。

選択的コーティング

すべての製品がボード全体のコーティングを求められているわけではありません。お客様は、コーティングを施すコンポーネントを選択することができ、コストの引き下げが可能です。


Aetinaのコンフォーマルコーティンググラフィックカードは次のアプリケーション分野での使用をお勧めしています

• 国防および航空宇宙
• 屋外デジタル看板
• エンベデッド車載システム
• ファクトリーオートメーション



関連製品ライン


関連製品



Close

Top
ALERT TITLE
Ok