製品技術メニュー

広温度範囲設計製品シリーズ


現在の市販用GPGPUカードは、すでに驚くべきグラフィックパフォーマンスおよび演算能力を備えていますが、産業用エンベデッドシステムの使用環境および動作温度は、市販用の動作環境よりも苛酷である場合が少なくありません。ファンレス稼働、SWaPの制約および極端な温度は、航空、国防、車載および屋外向けのエンベデッドシステムにとって、毎日の使用環境の一部に過ぎません。これらのシステムにとって、極端な温度の下でも安定した性能およびパフォーマンスを提供できる広温度範囲テクノロジーは、極めて重要な要素です。

Aetinaは、航空、国防、軍事、産業用制御システムなどの特殊アプリケーションのような、過酷な環境および極端な温度でも動作する必要のあるミッションクリティカルのために、品質を厳しく管理するとともに、耐広温度クラスのコンポーネントを使用しています。独自の広温度範囲テクノロジーを開発することにより、システムインテグレーターに強力なGPGPUおよび画像処理の能力を備えた強化型システムを構築する際の最高の選択を提供しています。

デバイスが過酷な環境においても正常に動作するよう、弊社は、IEC 60068よりも厳しい試験を実施し、Aetinaが独自に設計したインターポーザ基板を搭載しています。-40°Cから85°Cの厳しい温度での長時間バーンインサイクルおよび高・低温起動などの多くの試験を行うほか、独自のエンジニアリング試験モデルを開発してお客様の求める特殊な規格を検証しています。

動作上の強み

C4ISRミッションクリティカルの広温度範囲要求

ミッションがひとたび開始すると、細部のひとつひとつが重要になります。現代の国防および航空宇宙のミッションは、異なる環境においても高度な指揮、管理、通信、コンピュータ、情報、監視、偵察(C4ISR)の能力を発揮できることを求められています。高度の変化、過酷な気候および極端な温度変化は、いずれも航空機、ドローンおよび地上偵察車に影響を与えます。そのため、すべての部材に環境ストレスに耐えうる安定性能が求められていますAetinaの広温度範囲GPGPUカードは、高品質の追及を目標としています。部材選びの時点から広温度条件に適合するコンポーネントを厳選しており、製品がミッションを達成するまで安定して動作し続けます。

SWaPに制約のある広温度範囲要求

エンベデッドシステムは、より小さく、より高速に、そして密度がより高くなるにつれて、空気の流れの制約がより大きくなり、より多くの熱エネルギーが生じます。今日のGPUは、計算機システム内のパフォーマンスが高く、熱を発するコンポーネントの一つです。しかし、ファンレスまたはコンパクトの設計に対応するため、産業システムには十分な放熱スペースがありません。国防および航空宇宙アプリケーションにおいて、SWaPに制約のあるシステムは珍しいものではありません。こうした状況においては、周辺環境温度が正常の範囲内であったとしても、システム温度が極端に変化する場合があります。温度を一般動作温度内に制御できない場合、弊社が提供する広温度範囲GPGPU製品をご利用いただけます。-20°Cから70°Cまでの検証を行っており、GPUは、極端に負荷のある状況においても安定して動作します。

綿密な検証

独自設計の試験用インターポーザ基板

市販品市場では、メーカーが広温度範囲規格をうたったGPGPUカードを提供するのはまれですが、これらの規格は、国防および航空宇宙アプリケーションにおいてはよく見られます。弊社は、試験用に独自のインターポーザ基板試験モジュールを設計しました。高速データ転送コネクタを使用し、温度が変化している間も、信号転送性能が低下することはなく、極端な環境下でもそのGPGPUカードの性能を遺憾なく発揮します。

高低温劣化サイクル

極端な温度下での試験のほか、激しい温度変化も考慮する必要があります。温度が極端に変化する状況では、部材は、環境条件のために収縮・膨張する場合があり、結露が生じると、導電の問題が生じる場合があります。弊社は、高低温サイクル試験を行い、急激に温度が変化する状況においても、製品が正常に動作し、パフォーマンスの安定性を維持できるようにしています。

110時間バーンイン試験

弊社の広温度範囲製品は、開発段階における完全なエンジニアリング設計および出荷前の各種検証を行っており、最高の性能および安定性を提供しています。高温85°Cおよび低温-40°Cのそれぞれにおけるオン/オフサイクル100回、110時間バーンイン試験など、一般の市販品よりも厳格な試験標準を設け、極端かつ急速に温度が変化する環境においても、弊社製品が安定して動作することを保証しています。


Aetinaの広温度範囲設計製品は、次の分野での使用に適しています

• 国防および航空宇宙
• 屋外電子看板
• エンベデッド車載アプリケーション
• ドローン
• アビオニクス
• 産業用制御システム



関連製品ライン


関連製品



Close

Top
ALERT TITLE
Ok