エンベデッドMXM
エンベデッドMXM

エンベデッドMXM

AetinaのエンベデッドMXM GPUモジュールは、MXM 3.0/3.1規格に基づいており、コンパクトサイズで最も軽薄なCOTS(商用既製品)のソリューションです。GPUの強力な並列コンピューティング性能を十分に利用し、他にはない電力効率、先進的な画像処理機能および革新的なGPUテクノロジーを提供しています。その卓越した画像処理および抜きん出た演算能力は、高パフォーマンスが強く求められるものの、サイズ、重量および消費電力(SWaP)に制約のあるエンベデッドシステムおよび過酷なアプリケーション条件に適しています。

CUDA並列コンピューティングプラットフォームおよびプログラミングモデルに基づき、Aetinaは、さまざまなGPGPUコンピューティングパフォーマンスおよび大量のデータ処理能力を備え、十分に拡張およびアップグレードされたエンベデッドMXM GPUを提供しています。一般の商用システムを除き、Aetinaは、過酷な環境およびミッションクリティカルの特定ニーズに対応するため、-40°Cから+85°Cの広温度範囲の堅牢型MXM GPUを提供して極端な温度下での正常な動作を確保するだけでなく、防塵、防湿、防塵、防腐を強化し、化学物質の付着を防ぐコンフォーマルコーティングのサービスを提供しています。



產品特點


Close

Top
ALERT TITLE
Ok