Aetinaの製品やサービスに興味がありますか?

お問い合わせ

 
AetinaがNVIDIA NGC-Ready認証に合格したSuperEdge AIディープラーニング推論プラットフォームを発表
認証に合格したソフトウェア・ハードウェアでAI機械学習のトレーニングを加速

2021年1月28日、【台北訊】- エッジサイドスマートソリューションのサプライヤーであるAetinaが本日エッジサイドAIoT環境向けの強大なAIコンピューティング推論プラットフォームである最新のSuperEdgeシリーズ製品を公表しました。AetinaのSuperEdge AIディープラーニング推論プラットフォームはNVIDIANGC-ReadyTMソフトウェアプラットフォームの認証に合格しており、このように認証を得たプラットフォームはAI開発ユーザに、より速い機会学習トレーニングをもたらし、エッジソリューションの管理面において大きな後ろ盾となると思われます。
 
 
AIS-D422-A1はAetinaのSuperEdgeシリーズのナビゲーション製品とされており、強大な演算能力をもたらし、エッジ環境においてもフォグコンピューティングプラットフォームの操作を実行し、GPUコンピューティングをベースに、大量な機械学習トレーニングを掌握することができます。このNVIDIA T4-GPUのプラットフォームはIPMI (Intelligent Platform Management Interface)リモート管理機能を提供しており、簡単に管理、監視ができるエッジAIソリューションを立ち上げることができます。工業標準規格に則ったTPM(Trusted Platform Module)の認証も含まれており、プラットフォームのセキュリティー性を保証することで、企業が全面的なAI化を推し進める過程において信頼のおけるセキュリティー価値をもたらします。
また、SuperEdgeはソフトウェア面においてはNGC-Ready認証に合格しており、開発初期にAI開発ユーザによりスピーディーなエッジAIソリューションを提供し、最終的なアプリケーションの構築フローを簡単にすることができます。NVIDIAのNGCリストには様々な応用演算法やディープラーニングソフトウェアが提供されており、AI応用の立ち上げをより容易にします。

「人口知能は既に世界中のあらゆる産業に広まっていて、スピーディーで使い易いソリューションは企業に商機をもたらしてくれます」とAetinaの総経理羅智榮氏がおっしゃっていました。AetinaのSuperEdgeシリーズ製品はNGC-Ready認証に合格しただけではなく、Aetinaが独自に設計したソフトウェアサービスを同時に組み合わせることで、Edge AIソリューションの開発により便利で直感的な開発指南をもたらします。

通常、Edge AIoTの立ち上げは非常に複雑で、実行できる段階までに長い時間をかける必要があります。Aetinaでは、専門的で効率的でスピーディーなサービスを提供し、Edge AI領域の開発ユーザが人口知能の発展を推し進めるサポートをしたいと考えています。長年のGPGPU及びエッジAIソリューションの構築の経験から、Aetinaはエッジソリューションの役割やニーズを熟知しており、SuperEdgeスマートディープラーニング推論プラットフォームはマーケットのニーズに応えるために作られ、開発ユーザがスマートアプリケーションをより拡大させ発展させることができるように提供しています。SuperEdgeプラットフォームを通して、エッジデバイス間の接続やエッジサイドからクラウドまでの接続を強化することができます。

AIS-D422-A1好評発売中。SuperEdgeシリーズ製品及びバックサポートソフトウェアサービスに関するより詳しい情報はAetinaのホームページよりご確認ください。

 
Aetinaについて |
 
Aetinaは2012年に台湾にて設立された高性能GPGPUおよびNvidia Jetsonスマートエッジプラットフォーム等組込みソリューションのサプライヤーです。私たちは工業用制御分野に専念し、提供する製品は工業レベルの材料を使用しており、製品およびサービスの長期供給を経営核心としております。また、AetinaはスマートIoTの統合者としても、お客様のためにスマートかつ革新的、そして信頼できる映像処理ソリューションを提供しており、お客様のニーズを満たすだけでなく、その問題の解決にも協力しております。
 

 

 
Back
Close

Top
ALERT TITLE
Ok